お気に入り...(ユーラシア? No.1)

昨年の11月 とても古い自転車フレームをオークションで、ついつい購入してしまいました。

 センタープルの直付け台座の

 今や珍しいフレームです。
 ダイヤコンペも最近、直付け
 台座用の部品を復刻したので、
 センタープル直付けブレーキ
 の効き具合が知りたくて、
 思わず購入してしまいました。
 購入価格 ?.???円(安い)
 フレームには何の記載も無い
 謎のフレームです。
 ダボの細工も沢山あって、
 おそらく70年代後半から80年
 代前半製作のスポルティーフ
 フレーム…?
 トップチューブのブレーキ留
 が左側に寄っているのとエン
 ドの形状からBS系かな…?
 等と推理をするのも、古い自
 転車いじりでは楽しみの一つ
 です。
 
 部品を全て取り外し、古い
 塗装を剥離して、400番の
 サンドペパーで研磨です。
 小錆びもしっかりと磨いて
 下地をむき出しにします。
 クロモリ鋼か…?パイプの
 種類は不明ですが、
 Wレバーの台座も大昔の
 形状で大変珍しいです。
 どこかのビルダーさんの
 製作でしょうか…?
 
 塗装は私の素人塗装で、
 プラーマー塗ってから、
 2液ウレタンのライムグリ
 ーンとクリアを吹き付けま
 した
 1月に塗装したので、乾燥
 が遅くて出来は良くありま
 せんね…苦笑(^^ゞ
 でも、色も気に入って安く
 仕上がったので大満足です。
 
 10月のサイクルモードで貰ったステッカーを貼って色むら隠しです。
ヘッドセットは、アルミヘッドの手持ちのサンツアーのスプリントに利用しました。
ここまでの費用は、塗装スプレー2缶とヘッドセットで5,000円也で、フレームを含めた総費用は、未だ ?.???円也です。
自分乗り用のお楽しみなので、なるべく安い費用で済ませる事もホビーユースでは楽しみの一つですねヽ(^o^)丿