2015年9月のエントリー 一覧

初期の大王墳を訪ねて(桜井市の巨大古墳)

  • 更新日:
  • 古墳を探訪

大和(おおやまと)古墳群から少し離れた桜井市街の巨大古墳等を廻ってきました。
 桜井茶臼山古墳・・近鉄桜井駅
 から 1キロ程の国道165号線
 沿いにあります。
 全長207mの大型前方後円墳で
 メスリ山古墳と同じく陵墓指定
 からは外れていますが、初期の
 大王墳と云われています。
 朱が塗られた巨大な石室や銅鏡
 破片が多数出土したことで有名
 です。
 周りの金網越しに歩くと山すそ
 が出て、墳丘に登れるらしいの
 ですが、延びた草木が雨に濡れ
 て残念ながら断念です。

 メスリ山古墳・・近鉄桜井駅か
 ら やはり1キロ程の住宅街にあ
 ります。
 周辺は整備されていて、散歩し
 ている人も見かけます。
 全長224mの大型前方後円墳で高さ2.4mの円筒埴輪や多数の武器類の発掘でも有名です。(橿原考古学博物館で展示)
その規模や副葬品から、やはり初期の大王墳と云われています。
大和東南部の大王墳の推移は、箸墓古墳→西殿塚古墳→桜井茶臼山古墳→メスリ山古墳→行燈山古墳→渋谷向山古墳と続くらしいです。
 赤坂天王山古墳・・・古墳ファン必見の古墳も訪問しました。coldsweats02
 
山間部の畑の中にあって、案内板を目印に登ると写真 左の横穴式石室の入口が現れます。
[まむし]注意の看板もあるのですが、這いつくばるように中に入って真っ暗な羨道を進むと家型石棺が浮かびます。
一人ですから怖い感じもしますが、天皇稜と云われる石室と巨大な石棺に畏敬と感動を感じます。(明治までこの古墳は崇峻天皇陵とされていました)
限られた時間の中、感動が残るすばらしい体験となりました。。
 
 new 『桜井市の巨大古墳』 camera こちらのアルバムも見てください。eye

復々 山辺の道・・古代大王墳を探訪(纒向古墳群)

日本最古の道 山の辺の道を再び訪ねました。
今回は天理駅から桜井駅までの・・前回訪ねる事が出来なかった古墳を探訪しました。

本降りの雨の中、美しい箸墓古墳が盟主の纒向古墳群も残らず廻ってきました。
 ホケノ山古墳・・珍しいホタテ貝
 型古墳で、木槨が復元されていま
 した。
 左の写真はホトケの山古墳 墳丘
 からの 箸墓古墳

 箸墓古墳・・最初期の大型前方後
 円墳大池からの眺めは雨でも素晴
 しいです。(下の写真)

 東田(ひがいだ)大塚古墳・・
 箸墓から歩いて20分 田んぼの
 中にありました。
 卑弥呼の墓ではと?説のある全
 長96mの最初期の前方後円墳
 纏向矢塚古墳・・東田古墳から畑
 越しに眺望できる、纒向小学校の
 裏手にあります。
 纒向勝山古墳・・池(周濠?)が
あるので分かりやすいですが、変形が激しいそうです。
纒向石塚古墳・・三世紀初頭の最古の前方後円墳と云われています。
見た感じは墳丘も低く、のっぺりしています。戦時中に相当削平されたそうです。

new 『纒向古墳群』 camera こちらのアルバムも見てください。eye

京成船橋駅から 日本一短い芝山鉄道で千代田芝山駅へ(直通で約1時間です)
 輪行で芝山ー松尾地区の古墳を探
 訪しました。
 千代田芝山駅では、古代人の顔出
 し看板や飛行機埴輪が迎えてくれ
 ます。
 人気の少ない駅前でさっそく自転
 車を組立ててbicycle。はにわ道へ
 はじめての「芝山はにわ博物館」
 に向かいました。
 同博物館は、『遺物は発掘した地
 にとどめるもの』との意向で設立
 された、芝山仁王尊内の一角にあ
 る珍しい民間博物館です。
 主に、殿塚・姫塚古墳で発掘され
 た埴輪を展示しています。
 実際見物してみると見事な埴輪が
 多数展示され、吃驚です(@_@)
 他に見学者もいないのと写真撮影
 も良しとの事で、じっくり見学で
 きました。
 すぐ隣には町立の古墳・はにわ博
 物館があって、芝山町はまさに
 【はにわ】と古墳のの街ですね。
 左の写真は、復元された
 ○ 立派なの髭の人
 ○ 立派な馬  の埴輪です。

 「芝山はにわ博物館」見学の後は
 殿塚・姫塚古墳-山室姫塚古墳-
 朝日ノ丘古墳-蕪木5号墳と、
 最後に大堤権現塚古墳を巡る推奨
 コースです。

 蕪木5号墳を除いては、いずれも
 手が行き届いていて規模も大きく
 見応えがある古墳ばかりでした。
 特に周溝や周提が見事な大堤権現
 塚古墳は6世紀末~7世紀初頭の
 築造とされ、この時期の古墳とし
 ては、日本最大規模との事で千葉
 県民として誇らしいですhappy01

 天候にも恵まれて、ゆっくりと見
 学しながら、JR成東駅から帰路の
 輪行の旅。full
 『大人の遠足』 佳き一日ですconfident

camera こちらから 写真のアルバム を見てください。happy01

復活・・Suntour Sperbe Pro クロモリロードレーサー

クロモリロードレーサーもシュパーブPROも・・・相変わらず人気ありますね。
今回はシュパーブPRO フルスペックのクロモリロードレーサーの復活となります。。
 フレームはパナソニック
 のオーダーフレームの再
 塗装品です。
 自動車の塗装業社に焼付
 塗装を依頼した逸品です。
 色が大変気にいってます。
 
 2011年1月30日に記載し
 たロードレーサーですが
 何が復活かというと、
 ホイールをクリンチャー
 に組み替えました。
 当時物のリムで(有名な
 Mavic GP4)組んだホイー
 ルでしたが、いざとなると
 チューブラーは面倒くさい
 そんな訳で、また最近入荷
 してきたスーパーエアロの
 ような銀ピカのクリンチャ
 ーリム(ARAYA SA-730)
 で組み直しました。

 左のいずれも完成後写真で
 すが、日向ではポリッシュ
 のリムが眩しく輝きます。
 ミシュランのイエローカラ
 ーのタイヤも軽いアメ黒的
 で良さげです。happy01

 SUPERBE PRO(シュパー
 ブプロ)のパーツは沢山
 あったのですが、7年間で
 ほぼ売り尽くしてしまいま
 した。coldsweats01
 最後に残った8速フルス
 ペックのロードレーサー
 です。
 
 性能では今のコンポーネン
 ト並とはいきませんが、
 それがまた楽しいクラシッ
クロードレーサーです。lovely
☆チューブラーホイールからクリンチャーホイールへの組み換えも受けたまります。
価格は別途の見積りとなります。

復活・・25年前のARAYA EXCELLA Competition Model

クロモリロードレーサー・・・相変わらず人気ありますね。
今回はARAYA EX-ROAD-K エクセラロードK の復活となります。。
 この自転車は1989年の
 ARAYAのExcellaのカタロ
 グに記載があります。
 カタログを見るとDURA
 ACE仕様の最高級モデル
 のようです。
 カタログからは
 完成車重量が 9.3kg 
 パイプはTANGE NO.1 2
 混在のラグ組フレーム
 下地はメッキ仕様 sign03
 定価 270,000円 です。

 程度の良いフレームを
 (DURAヘッド)在庫して
 いたので、お客様のパ
 ーツと併せて、今風に
 復活せました。
 左の写真は完成車に仕上
 げたエクセラロードKで
 す。
 
 お客様の持ち込みパーツ
 は57番の105になります。
 といっても、7005MK2の
 完成車で販売した時の付
 属パーツですが、フレー
 ムが残念ながら、お釈迦
 となりました。
 今回は併せてその部品も
 復活となります。confident
 ホイールも駄目になった
 ので、これは新調してア
 ルテグラのWH-6700-G
 チューブレスホイールに
 変更しました。
 
 左の写真は引き渡し時の
 お気に入りスナップです。

販売価格は63,000円 です。持込部品以外の内訳は
1.ロードフレーム    アラヤエクセラ ロード
2.前後ホイール    WH-6700-G F/R    Grey
3.タイヤ      ROADLITE TUBELESS
4.ドロップバー    NITTO B-105
5.スレッドステム    NITTO 60mm
6.直付フロントディレーラー    R729-F
7.チェーン    KMC X10
8.シートポスト    PROLIGHT 27.0mm
9.サドル         VELO VL-158
10.バーテープ    ライトブルー
11.ストッパー    SM-ST74 CrMoフレーム用
12ワイヤー類取付・自転車組立・調整費用 等です。

25年前のARAYA EXCELLA Competition Model クラシカルレーサー  無事復活です。happy01

クロモリロードレーサー・・・相変わらず人気ありますね。
 今回は走行距離5万キロ
 超え!sign02
 激シブのTESTACH(テス
 タッチ)が転倒して、
 デレーラーエンドが大き
 く曲がって…哀しいかな
  (ノдヽ*)走行不能です。
 
 左の写真は修理後の完成
 写真です。
 いつもバニアパックを前
 後に取り付けて…
 クロモリバイクは20年
 でも30年でも乗れちゃ
 う!!coldsweats01
 正に実例の自転車です。

 次の写真は修整工具のFF
 G-2をエンドに噛ませて、
 左右の平行をチェックし
 ながら、修正をしている
 写真です。
 クロモリフレームならで
 はの作業ですね。
 余り使わない工具ですが
 久しぶりの出番で張り切
 ってます。
 
 次の写真はディレーラー
 ハンガーの修正工具です。
 直付けのディレーラーハ
 ンガー専用なので、やは
 りクロモリフレーム向け
 ですね。
 ゲージをリムに沿って回
 転させ、6、9、12時の位
 置でゲージ先端とリムの
 間隔が平行になるように
 調整します。
 ハンガーが曲がった自転
 車は、最初は目視で修正
 して、後は少しずつ平行
 が出るように修正します。
 念のため、最後にハンガ
 ーのネジ部もタップを立ててお渡ししました。
大きな作業は平行が出たら終了ですが、曲がったハンガーは金属疲労があるので、その旨も引き渡し時に説明します。
新しいリアディレーラーを取り付けて、各部の調整も無事パスして復活しました。

作業代金は、1.リアディレーラーの交換 2.ブレーキシューの交換 3.バーテープ交換 4.リアエンド部の補修(エンドアライメント・ディレーラーハンガー修正)5.ブレーキ・シフトケーブル張替え 6.部品取外し・清掃・再組付け・調整費用等
合計で10,000円としました。(長年活躍の自転車に敬意を表してです。)

このページの上部へ

About

MTunderHat社の【カンバス】テンプレー
トを利用しています。
素晴らしいテーマが無料なんて…(^_^)
背景写真だけを差し替えて。。
店主 もがきの構図・・・です。(笑)
iPhoneなどのスマートフォン向けサイト
もあります。
スマートフォンでこのページを開くか、
URLの最後に i を付けていただけば閲覧
できます。

サイト内検索

Powered by Movable Type 5.2.10