ロードバイク 一覧

POSでチタンフレーム

  • 更新日:
  • ロードバイク

またまたブログが久しぶりです。
先日、おかげさまでPanasonicオーダーシステム(POS)の取扱店になりました。new
Panasonicはフレームメーカーとしては老舗で、今でも大手自転車メーカーで唯一、チタンとクロモリのオーダーフレームを作ってくれます。
POSの良い所は自分の体に合った自転車を自分の好きな色で作れるところですね。confident

 せっかく、取扱店になったので思い切ってチタンフレームをオーダーしてみました。
 個人的には試乗したこともありません。
フルオーダーシステムもあるのですが、今回はFRT13(ホリゾンタル)をカスタムオーダーで注文しました。
 納期は約3週間程で一昨日届きました。
 ポリッシュカラーはステンレスに近い眩しい輝きで・・とても綺麗です。

 一般的に、チタンフレームの特徴は長所・・振動吸収性がある程度あり、フレーム寿命が長く軽い。
 短所・・比較的高価である

FRT13はフレーム単体の重さは1,500gで、カーボンホーク・ヘッドセット・ステム等が付属します。

フレーム単体のメーカー希望小売価格は235,000円です。
完成車にすると、カタログ上は105で8.8kgになってます。
やはり比較的高価ですね。coldsweats02

当店の販売価格は、178,000円(現品限り)でご案内してます。
しなやかで大地を噛むような漕ぎだしと高い高速巡航性能を希望する方は、
是非、自分の体に合わせてオーダーしたPOSの豪華チタンロードをお試しください。

ゴルフのクラブヘッドgolfはチタンが多いけど、チタンの自転車bicycleは貴重ですよ。lovely

7005MKⅡ 完成車まで

前回のフレームの処理に続き、ここから105のコンポーネントやアクセサリーを組付けていきます。
特殊な工程は特にないんですが、ポイントだけ…の記載です。

 【チェーンの長さ】
 チェーンの長さだけは自転車によって変わってくる場合がありますね。
 SHIMANOの説明書ではトップでチェーンをつないだ時にリアディレーラー
 の両方のプーリーが地面に対して垂直になる長さとするとありますが
 チェーンは2コマ(リンク)単位の切断ですので、今回は108コマとしました。
 気持ち長いかな。。 

続きを読む

7005MKⅡ 製作の記録

 『スニーカーで気軽に乗れるロードバイク』 が コンセプト 

 当店 オリジナル TNI7005MKⅡ&Shimano105完成車の製作記録です。

 [TNI 7005 MK-2]はトライスポーツが販売するアルミ・カーボン
 フォークのロード用フレームです。
 有名な自転車メーカーさんが単体で販売しているフレームの中では、
 最もコストパフォーマンスの高いロード用フレームです。
 特徴的には、オーバーサイズのアルミフレームなので、大変軽量で
 なお且つ、横揺れにも強い頑丈なロードレーサーフレームです。
 shimanoの105で組んだ完成車で9キロ前後の重量で、入門用ではとても贅沢なロードレーサーになりますね。
ちなみに、当店ではコンポにNEW105を使った完成車を92,500円(税込)で販売しています。
あわせて、組み立てプロセスも一緒にブログにしておきます(^0_0^)  

続きを読む

このページの上部へ

About

MTunderHat社の【カンバス】テンプレー
トを利用しています。
素晴らしいテーマが無料なんて…(^_^)
背景写真だけを差し替えて。。
店主 もがきの構図・・・です。(笑)
iPhoneなどのスマートフォン向けサイト
もあります。
スマートフォンでこのページを開くか、
URLの最後に i を付けていただけば閲覧
できます。

サイト内検索

Powered by Movable Type 5.2.10