電動自転車の最近のブログ記事

パナソニック電動自転車の組立て...続き

 ②次に、前車輪の組付けです。
  組付け部品は前輪脱落防止金具・泥除けステー・バスケット
  ステー・ハブ座金・ハブナットの順で、一緒に前ホークに
  キャリバーブレーキと前泥除けを組付けます。
  ハブナットの締付けトルクは左右共 18~24N/m
  前ブレーキの締付けトルクは左右共 6.5~9.5N/m
 ③ハンドルバー・ハンドルステムの組付け
  ステムとハンドル握り部の角度を90度にして組付けます。

 左側の写真は前輪と後輪・ハンドルを組み付けた直後の写真

 

 でも、実際はその前に前輪のハブナットを緩めて、ハブの
 ベアリングにグリスアップと玉当りを調整します。
 前輪ハブの玉当りの調整不足の自転車が買い物自転車の
 場合は本当に多くて、車輪が回らない自転車も多いです。
 そんな訳でこの作業は必ず実施です。

 以上で前後の車輪の取付けが終わりました。
 普通の自転車もここまでは、ほぼ同じ作業工程です。

 

 

 ④アウターワイヤー類のフレームへの組付け
  電動自転車の場合、手元スイッチ・バッテリーライトコード・
  ブレーキ・変速機・前輪ロック用のスタビタコード等と
  ワイヤー類はかなり多いです。
  指定の場所に規定のクリップ等で固定しなければなりません。 

 ⑤ブレーキレバー・変速レバー・手元スイッチ等の取付け
  グリップの長さを確認し、ブレーキレバー・変速レバー・
  手元スイッチ・ベル等を取付けます。
  各部品も走行中にずれないように指定のトルクで固定します。

ここまでで走行系の部品の取付作業は終了しましたので、ここからは調整作業になります。


 ⑥インナーワイヤー類の固定と調整
  変速ケーブル・前後のブレーキケーブル・スタピタケーブルの
  固定調整をします。
  左は後ブレーキワイヤー・スタピタケーブルの調整後の写真
  後ブレーキは、ブレーキレバーが開放時の2/3程度位置で効く
  ように調整します。
  前ブレーキもブレーキシューとリムの隙間が2~3mm程度に
  調整します。(ワイヤーの固定締付トルク6.5~9.5N/m)
  変速ケーブルはシフトグリップが⑵の状態でブッシュロッドの
  調整線がハブ軸の端に一致するように調整します。
  スタピタとは両立スタンドを立てたときに前輪がロックする機構ですが、ワイヤー固定後に調整ネジで適正に調整します。

 ⑦いよいよ完成車へ
  バッテリーライト・フロントバスケット・スポーツリフレクタ
  ドレスガードを取り付けて完成車に仕上げます。
  この機種はバッテリーライトをフロントバスケットの下に
  固定するタイプなのでライトコードの取り廻しと固定に注意し
  て組み付けします。

  ナットキャップ等を被せる前に、最後にもう一度各部のネジ部
  の締め付けと各部の調整を最終確認点検します。
  以上でペダルを除いた完成車の出来あがりです。
パナソニックの自転車は、チェーン調整以外は殆んど自転車店で組立てなので細かく調整して、万全のお渡しを心がけています(^0_0^)

パナソニック電動自転車の組立て

専門の自転車店で販売する自転車は、お店で自転車を一生懸命組み立てて販売しています。
自転車はメーカーから、いわゆる7分組という箱に入った状態で届きます。
今回は、日本で一番?売れてる電動自転車 PanasonicリチウムビビDXの組立てを紹介します。 

 左側の写真は箱をあけた状態です。
 下の写真は箱から中身を取り出した状態です。

 駆動分がフレームに取り付けられている以外は、ほとんどが
 部品のままです。
 部品と一緒に組立て説明書も入っていて、適正なネジの締付け
 トルク等も記載されています。
 予備の部品は入っていないので、最初は念のために組立て説明
 書に記載されている部品の確認をします。 

 

 組立て手順は・・
 ①まず、後車輪の組付け
  組付け部品はスタンド・回り止めワッシャ・ベルクランク
  泥除けステー・キャリアステー・ハブ座金・ハブナット等
  チェーンの張りは確認し(メーカーの出荷時に調整済)、
  車輪の正対位置を正確に確認し、組み付けていきます。
  組立て手順書ではナットの締付けトルクは
  左右共 30~35N/m (相当強い締付けトルクです)

  う~ん…長いので、続きは次の記事ですcoldsweats01

サンヨーの電動自転車

電動アシスト自転車が売れています。⇒(当店はパナソニック・サンヨー・ミヤタの商品を扱ってます)

 サンヨーの電動アシスト自転車の2010年度の新モデルです。
 特に、SPMシリーズは自転車専門店モデルです。
 発売は2010年3月です。SPMシリーズとほぼ同等品かな。。
 ホットな電動自転車(サンヨーはハイブリッド自転車)です。new

 サンヨーの電動自転車の特色は
 ○ループチャージ機能
  下り坂や減速時に発電して充電するブレーキ充電システムと
  アシスト力と充電走行を自動で切り替えるオートモード搭載
 ○パワーアップモード
  アシストモーターの出力比率が「人の力1:モーターの力2」
  の新基準に対応した「パワーアップモード」を搭載!
 ○両輪駆動方式 
 前輪に電気モーターがあって安定感のある両輪駆動方式を採用

1